マレーシア・クアラルンプール LRT駅から国立モスク/Masjid Negaraへの行き方

LRT Pasar Seni駅から国立モスク/
Masjid Negaraへの行き方

Grabで行くのも良いですが、LRT Pasar Seni駅からでも歩いていくことが出来ます。かなり分かりにくいのでこちらで説明したいと思います。

ご参考にしてみてください。

Pasar Seni駅 改札を出て左へ(橋を渡る)

構造上は改札を出ずにKTMのKuala Lumpur駅へ繋がっておりますが、なぜか一旦改札を出てから左の橋を渡る少々遠回りな仕様。

ちなみにこの川はマスジッド・ジャメを流れるクラン川

KTM Kuala Lumpur駅を経由

このまま陸橋を渡っていくとKTMのKuala Lumpur駅へ繋がります。

左側の改札を通ればここからKTMへ乗り換えが可能

モスクへは右側の通路へ

Kuala Lumpur駅改札広場を右へ

通路をこのまま進む。

T字路を左

Pと書いてる左側、駐車場方面へ

駐車場方面へ

そのまま歩いていく。ローカル感があるがたまに欧米人の観光客とすれ違う。

駐車場に着いたらそのまま階段がある右側の出口へ

駐車場出口

赤い扉の出口

階段を下る

階段をただ下るだけ。

立体駐車場から外へ出る。

立体駐車場から地上の出口へ、歩道の屋根を道なりに進む

地下通路へ

幹線道路が横切っているので地下通路へ

国立モスク玄関

地下通路から出ると国立モスクが目の前に見えます。

正面はムスリム窓口、観光客は左側から奥へ

ここの玄関は現地人とムスリムの方専用の窓口のようで、観光客は遊具がある左側の広場へ、そのまま左側のモスクの側面へ

そのまま道なりに進む。人口の池のような物が右側にある。

暑いからと言ってモスクの建物側を通る際は土足禁止なので注意。

外国人、非ムスリムの方の受付はあともう少し。

受付会場

こちらが外国人、非ムスリムの方の窓口。

入場無料で書名をするだけ。男性は短パンなどの場合、女性は頭も隠す必要があるため、ミニスカ等にも関係なくレンタルの羽織るやつを借りる必要がある。

男性ならとりあえず長ズボンにTシャツとかならOK

モスク開場時間

こちらが観光客用入場時間、金曜日はお祈り日なので時間は限られる。

国立モスク到着、見学へ

神聖な場所なので失礼のないように。写真を撮ったりする分には可

館内図

館内図、結構広い

モスク構内

美しい写真も撮れます。礼拝堂は中まで入れず制限があります。

LRTからの行き方でしたが暑いのがしんどい、歩くのがめんどい人はGrabやタクシーを使ってください。

国立モスク/Masjid Negaraの場所 

その場合はKL Centralとかから行っても問題ないです。

また、モスクからイスラム美術館へも歩いて行けます。

イスラム美術館は確か14MYRだったと思います。

イスラム美術館

日本国内ではイスラムはあまり馴染みが無いと思いますのでこの際に訪れてはどうでしょうか。

マレーシアイスラム美術館 /Muzium Kesenian Islam Malaysia

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *