国道50号 おいしい広場 すし勢 小山店

100円寿司チェーンとは違う回転寿司

北関東では100円寿司チェーンが乱立する中、お皿によって値段が変動するお寿司屋さんが小山の国道50号にあって私は昔から行く事がありました。最近は乱立する100円寿司に圧されてきたのか、昔よりお客さんが少ない印象があります。

醤油は2種類で、机の真ん中にお湯が出る蛇口があります。最近の100円寿司はさび抜きが当たり前みたいな感じですが、ここではもちろん通常に頼むとワサビが入っていて、職人が握ってくれます。

お皿の価格

お皿の価格はこんな感じ。大トロあたりになると580円皿になると思います。

日替わりの五貫盛

名物というか、五貫盛は看板メニューなようで定番です。他に貝三昧や光物三昧、ごちそう三貫などもあります。

五貫盛はこんな感じです。他に白子や、活たこなどもオーダーしました。活たこは塩付きで吸盤も何個か入っていて個人的に結構好きです。

注文は用紙で

注文は注文用紙を渡す形になります。よくオッサンが偉そうに口頭でしか注文しない光景も見えますがああゆうのはやめた方が良いですよ。

アナゴの1本盛です。結構大きい。全体的に価格が高そうで敷居が高い様に見えますが、五貫盛やいくつかの皿とあら汁などの汁物を頼めば十分かと思います。

場所・営業時間

ほぼ年中 11時00分~21時30分

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *