台北 金品茶樓で本格小籠包 お得なJCB優待あり

撮影日:2018年6月4日

金品茶樓

ピーチで朝に台北に到着し、情報収集のため先にJCBラウンジへ行った際に、近くにうまい小籠包屋はどこか聞いてみたところ、ここが最も近く、JCBカードで決済すると10%割引されるJCB優待を受けられるというのですぐに行ってみた。ここの小籠包も有名らしい。JCBラウンジへは記事を下っていくと案内しています。

JCBで支払いすると優待あり

提示不要とも書かれてありますが、JCBでお会計の際にこのクーポンか、現地JCBラウンジに置いてあるマイガイドのパンフレット実物を見せて確認すると確実だと思います。というかこの店は店員からJCBだと割引なるよって自分から言ってましたね。

台湾ビール

まずは、台湾ビールで乾杯!150TWD 約530円

メニューには日本語併記で店員も日本語が多少分かる方が対応して頂きましたので英語すらできない方でも安心です。

海老チャーハン

180TWD / 約630円、やっぱりチャーハンはどこの店に行ってもハズレが無い。シンガポールだろうが、香港だろうがチャーハンは美味い。

小籠包

160TWD/約565円、待望の小籠包、とりあえず台湾に到着したらこれが食べたかった 。世界的な小籠包のお店だと鼎泰豐が有名だが、ここも芸術的な極限の薄皮でとても美味しい。

刻んだショウガに酢と醤油、ここは好みですが私は酢を多めにするのが好きです。

肉まん

1個当たり 60TWD 約210円、肉まんも頼んでみました。肉汁が飛び出します。

全体像としてはこんな感じ。お茶はジャスミン茶だったと思います。お茶を飲み干すとすぐに熱々のお茶を店員が注いできます。

後にJCB支払いだと10%の割引優待が付きますのでJCB払いにしました。

金品茶樓 情報

営業時間

昼11:00~14:00、夜17:00~21:00 年中無休

服装:カジュアル

場所

台北 JCBラウンジから近い金品茶樓

JCBラウンジへは徒歩1~2分で行くことができます。

1階の台新銀行が目印 ビル6階 JCBラウンジ

1階は台新銀行になっていて赤い看板が目立ちます。入り口は左側は銀行で右側がオフィスへの入り口となっています。右側から入って行ってエレベータを上って6階になります。

JCBラウンジ

ここではJCBカードを持っている人だけ利用することができます。JCBのマークがあるカード全種類なのでゴールドだろうが一般カードだろうが全JCB対象です。こういう時にJCBは1枚持っておくとお得です。

この様に小籠包の情報も貼ってあって、他にはラウンジ内に置いてあるガイドブックを読んだり、各種パンフレットや冷蔵庫には冷たい水やコーヒーなども飲むことができます。営業時間内であれば荷物を一時預けたり、レストランの予約代行や電車の時刻表なども調べてくれます。

JCB優待情報

今回利用したクーポン。他にもJCBのマイガイドでは台北のお店のお得な情報も載っているので活用してみてはどうでしょう。

参考:エリア別マイガイド 台湾

現地のJCBラウンジではこのマイガイドのパンフレット実物、ネットではPDFでダウンロード出来て、その中にはスマホで見る用のQRコードもあります。

JCBラウンジ 営業時間

9:15~17:15 土日祝日は定休日

他に臨時休業なども可能性はあるのであとは公式で確認願います。

参考:JCB ラウンジ 台北

JCBラウンジ 場所

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *