地上280mUOBプラザ60階の四川料理レストラン 四川豆花飯荘 で50SGD/約4000円のコース料理レビュー Si Chuan Dou Hua Restaurantシンガポール

撮影日:2018年3月27日

四川豆花飯荘

四川豆花飯荘、日本語カタカタ読みでシー・チャン・トウ・ファと言います。四川料理ですが、こちらの四川料理は中国本土というよりはシンガポール風にアレンジされているらしく、シンガポール四川ともいわれるレストランになっています。

日本の東京駅 新丸の内ビル6階にもあります。

この四川豆花飯荘のレストラン、実は日本の東京駅前の新丸の内ビル 6階にも店舗があります。私は日本の丸の内の方のは食べたことはないですが、シンガポールでは何回か食べました。

シンガポール国内に5店舗くらいありますが今回はその中でおそらく一番眺めが良いところにあると思われるUOBプラザ店になります。

1人50SGD(約4000円)セットメニューを予約

シンガポール現地のJTBラウンジにあったパンフレットにセットメニューの予約があったのでこちらにして予約もして頂きました。2名様より予約可でした。

メニューはこれとは多少違う事もありますが、同じような50SGDのセットメニューは、VELTRAのオプショナルツアーからでも予約できます。シンガポール国内に5店舗くらいあるのでUOBプラザにしたい場合は場所も間違えないように注しましょう。

゜:★シンガポールのオプショナルツアー予約Alan1.net★

場所は高さ280mのビルUOBプラザの60階

高さ280mの超高層ビル UOBプラザの60階にあります。施工は日本の西松建設が関わったそうです。シンガポール大手銀行UOBがこのビルを本店として使っています。

UOBプラザはビルが2本建っていますが、高い方のプラザ1で、最初にエスカレータを登って2階のエレベータに行きますがその際に銀行員しか入れないような改札口がありますが、警備員の人に「Chinese restaurant行くよ」って声かければ通してくれます。

60階までは乗り換えが必要な場合があり、途中で降りてまたエレベータを登って再度エスカレータを登る必要があります。この際の景色も大変眺めがよかったです。60階に到着するとエレベータを降りてすぐがレストランになっていますので、予約した際の伝票や書類を見せると案内されます。

四川豆花飯荘 UOB Plaza1店

金融街の一等地にある様なところなので、平日は商談や会食でよく使われている様子をよく見かけて、欧米人から中華系の人々まで様々でした。観光客で来ている人はあまり見ませんでした。土日の場合は、観光客っぽい人は何組か見かけました。自分らが来た時は別のテーブルに阪急のツアー客が来ていました。

レストランからの景色

高さ280mで最上階66階のうちレストランは60階なので結構な高い位置にあると思います。

リッツカールトンホテルやデカイ観覧車シンガポールフライヤーを見下ろすことができます。部屋が合えばマリーナベイサンズも見下ろすことも出来ます。

50 SGD(約4000円)コース料理

  • 天心3点(ランチ)/前菜3種(ディナー)
  • 日替わりスープ
  • クリスピーローストチキン
  • 四川麻婆豆腐
  • インゲン炒め物
  • 海老チャーハン
  • 杏仁豆腐
  • 中国茶

中国茶がジャスミン・ウーロンで選べます。急須のパフォーマンスは日によってやってくれたりやらなかったりまちまちでした。

ザーサイ・辛そうなやつ

ザーサイも辛そうに見えますが辛さはそうでもなく美味しいです。この辛そうなやつは良く分からないです。

日替わりスープ

日替わりのスープ、火傷するくらい熱かったです。チャーシューのような豚肉も入っていました。

天心 3点

ランチでは天心3点、小籠包と肉まん、黒ゴマが入った団子のような物の3つでした。

こういう小籠包は火傷するくらい熱い時もあるのがあるあるなので様子を見ながら食べましょう。

海老入りチャーハン

こういう中華料理のチャーハンはどこも美味しいです。こちらも中国米で作っていてパラパラとしてメチャクチャ美味しかった。

四川麻婆豆腐

こちらが四川麻婆豆腐、四川と付いているからかこれが中々辛かったです。山椒も入っていて痺れるような辛さでした。この記事を書いていて思い出すだけでも辛かった。注文する際に辛さを控えめと言う事も出来るらしいです。

インゲン炒め物

こちらはインゲンの炒め物、胡椒のような物で炒めてあってほんのり塩気が効いて歯ごたえが良かった。

クリスピーローストチキン

こちらはチキン、あの辛そうな調味料に付けて食べたりとしました。

全体的にはこんな感じ。結構量はあります。麻婆豆腐以外は辛くないです。逆に言えばこの四川麻婆豆腐は中々の辛さでした。このほかに食後に甘い杏仁豆腐が来ました。

予約なしでも行くことができますがメニューは中国語と英語しかないのでどんな料理なのか想像できないので、良く分からない場合はこういうセットプランをネットやJTB・JCBラウンジなどで予め予約をしてから各自で行った方が確実だと思います。

四川豆花飯荘 UOBプラザ店の場所

UOB Plaza 1 60階 1階はタクシーの乗り降り場あり。

MRTの場合はRaffles Place駅(East West Line・North South Line)から徒歩数分

営業時間

ランチ 11:30-14:30、ディナー 18:30-22:30

ドレスコードは別に要らなくてカジュアルで良いですが、さすがにサンダルはNGとの情報がありました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *