沖縄ナンバー1の老舗名店ステーキ・ジャッキーステーキハウス

撮影日:2018年9月13日、14日、17日

いつも混んでる超有名店

普通に行くと混んでいます。昼時であれば空いている可能性が高い時間は11時の開店と同時に入店、夕食時は中途半端な3~4時くらいは比較的空いてる。または、夜食として夜0時~ラストオーダーの1時手前に入店が結構空いている可能性が高いです。沖縄の地元民もこの空いているタイミングで来ることが多いです。

駐車場

駐車場は少なめ、警備員がいます。来るまで来なくても沖縄都市モノレールの旭橋駅から直線距離で200m程度ですのでモノレールでも来れます。

ステーキ メニュー

テンダーロインステーキ

L:2,500円 M:2,300円 S:2,100円

ニューヨークステーキ

L:1,900円 S:1,700円

ハンバーガーステーキ

L:900円 S:800円

チャップステーキ(牛ヒレの野菜炒め)

1,200円

ステーキはスープ、サラダ、ライスorパンが付属

ライスかパンで選びますが私のお勧めはパンで非常に柔らかく美味しいです。

テンダーロインステーキ L

焼き加減を選べてミディアム、ミディアムレア、レア、ウェルダンが選べます。お店の方のお勧めはミディアムレアになっています。

今回はミディアムレアにしました。テンダーロインはニューヨークステーキよりも脂分が無くさっぱりしています。価格はこちらの方が高いです。

ニューヨークステーキ L

ニューヨークステーキの焼き加減はミディアムレアだったかと思います。

個人的にテンダーロインよりもこのニューヨークステーキの方が脂分を含んでいてこちらの方が好きです。テンダーロインでさっぱりしすぎていると感じて物足りない場合はこのニューヨークステーキをお勧めします。

ニューヨークステーキ L

こちらは別日に行ったニューヨークステーキ、焼き加減はレアだったと思います。

あえてレアにして、ひっくり返して鉄板に押し付けて自分で焼き加減を調整することもできます。このやり方は結構地元の人がやっている事が多いです。

ナンバーワンソースがあるのでそれをかけて食べましょう。

他に店員に頼めば、おろしニンニクやガーリックパウダーも貰うこともできます。

営業時間:昼11:00~夜1:00ラストオーダー
休み:正月(1/1)、盆(旧暦7/15、ウークイ)

定休日:毎月第2・第4水曜日

場所

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *