そば処 さとや 出流蕎麦を食べてきた。

撮影日:2018年12月16日、12月2日、11月4日

蕎麦の名所 出流町

出流町は蕎麦屋が多くあって奥に満願寺があるのも有名でここに来る人達は満願寺に行くか蕎麦屋に行くかの人しかいないと思います。この地域は数多く蕎麦屋さんがあります。

ちなみにこの出流町は2017年のデータでは人口94人しかいないらしいです。

道路沿いの特に一番手前の「元祖手打ちそば いづるや」はいつも混雑していて自分はそこは食べたことないのですが、この「蕎麦処さとや」はお店も雰囲気が良く、並ぶことはほとんど無いので過去にも4、5回行きました。

そば処 さとや

駐車場も比較的広いし、段差も無いのでローダウン車にも快適です。

お店はこの丘の上にあります。

メニュー

メニューの一升蕎麦は3~4人で食べてみると結構量があります。天ぷらが結構量がある。特に舞茸天が大きいので天ぷらを注文する際はそれなりに考慮した方が良いと思います。

おせいろ(もりそば)

1人で1人前だけ頼むと少し物足りないかもしれませんので、そこで天ぷらも一緒にあった方が丁度いいのかもしれません。

個人的におすすめは冬で寒くても冷たいざる蕎麦が良いです。温かい方も食べましたがやっぱり冷たい蕎麦の方が好きです。

一升そば

今回は祖父母、親、兄妹含め家族で6人で一升蕎麦×2で二升分を食べました。結構量ありました。お年寄りであまり食べることができない方は一升とか0.5升単位の蕎麦はきついと思われます。

感想

蕎麦に関してはこんな若いやつが評価するなとか言われるかもしれませんが、弾力があってコシが強い印象で歯ごたえがあります。蕎麦の香りもします。コシが強いのでこれを食べた後に他の蕎麦屋の蕎麦を食べると違いが結構判るかと思います。

つけ汁に関してはこれは好き嫌いがあるようで、濃い目なようです。自分はこういう濃い目のつけ汁は好きなので気にしませんでしたが、人によっては濃いと思う人もいるようです。

温かいそば 天ぷらそば

こちらは別の日に試しに温かい方を頼んでみました。天ぷら蕎麦はエビ天が2本乗っかっていました。汁はざるそばのつけ汁とほぼ同じなので人によっては濃い目に感じるかもしれません。ただ小山駅のきそば並みに濃い訳ではないです。

あと卓上七味がゆず入りと山椒入りがあります。これはお好きに。

天ぷら盛り合わせ

天ぷら盛り合わせは日によっては違うかもしれませんが、今回は玉ねぎのかき揚げ、ピーマン、ナス、サツマイモ、エビ天でした。

舞茸天

舞茸天は結構大きめです。キノコの香りがします。揚げたてだったのか熱々でした。

天ぷら用 塩

天ぷら用の塩です。これも良いのですが、蕎麦の汁に浸けて食べてもうまいです。

ドジョウの唐揚げ

ドジョウの唐揚げはもともとあまり食べる機会がないので良く分かりませんでしたが、川臭くも無く、美味しかったです。

そば処 さとや 場所

出流町に行く際は必ず、採石場の近くを通ることになると思います。初見ではびっくりするかもしれませんが、ここを通らないと行けませんので勇気を持ちましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *